交通死者は15%減少 続くUターンラッシュ レバラン – じゃかるた新聞


じゃかるた新聞
交通死者は15%減少 続くUターンラッシュ レバラン
じゃかるた新聞
国家警察は10日、レバラン(断食月明け大祭)を含む6月30日~7月9日の10日間で、交通事故による死者数が昨年より約15%少ない366人だったと発表した。ジャカルタ特別州に向かう道路ではUターンラッシュのピークが11日も続いた。 国家警察が全国32カ所に設置した交通 …

and more »

2016年7月17日