テスラの「自動運転」は危ない – PRESIDENT Online


PRESIDENT Online
テスラの「自動運転」は危ない
PRESIDENT Online
しかし結論から言えば、これによって自動運転の安全性を議論するのは間違っている。むしろ問題なのは、テスラが“運転支援システム”にすぎない「オートパイロット」を“自動運転”と呼んでいたこと、そして運転支援システムの“思想性”をないがしろにしてきたことの2点である。
自動運転への社会的課題:人工知能からルール化へ経済産業研究所(RIETI)
カタカナだらけ、機能もまちまちの自動ブレーキ日経ビジネスオンライン

all 4 news articles »

2016年7月27日