自動運転、国内で報告された不具合と実態 – 東洋経済オンライン


東洋経済オンライン
自動運転、国内で報告された不具合と実態
東洋経済オンライン
その目玉の一つが高速道路における単一車線の準自動運転機能「プロパイロット」だ。同様の機能は欧州の高級車が採用しているが、日産は300万円以下の普及価格帯で投入する。 またメルセデス・ベンツも7月末から国内で販売する新型Eクラスで従来の自動運転機能を強化。
「自動運転機能」車を初投入 日産がミニバンを選んだ狙い : J-CASTニュースJ-CASTニュース
自動車ニュースを読み解く (18) 新型「セレナ」の自動運転技術「プロ …マイナビニュース
自動運転、普及のカギは販売現場に 試金石になる新型「セレナ」 | 乗り …乗りものニュース

all 5 news articles »

2016年8月1日