死亡事故のテスラ「モデルS」、オートパイロットを作動しスピード違反していたことが判明 – Engadget 日本版


Engadget 日本版
死亡事故のテスラ「モデルS」、オートパイロットを作動しスピード違反していたことが判明
Engadget 日本版
今回の事故は、左折しようとしたトレーラーが4車線の高速道路上を直角に横切っていたところへ、モデルSが直進して来たために起きた。モデルSはトレーラーの下をくぐり抜けたあと約297フィート(約91m)右前方に横滑りしてポールに衝突。その後、さらに50フィート(約15m) …
政治・経済・テクノロジーなどの知りたい情報をお届けエコノミックニュース (プレスリリース)

all 5 news articles »

2016年8月12日