日本損保協会、「自動運転車レベル3まで現行法を適用」提言 – レスポンス


レスポンス
日本損保協会、「自動運転車レベル3まで現行法を適用」提言
レスポンス
報告書によると、複数の操作をシステムが行う「レベル2」、加速・操舵・制動すべてをシステムが行い、システムが要請したときのみドライバーが対応する「レベル3」は、現行の自動車損害賠償保障法(自賠法)と民法に基づく考え方が適用可能と考えられるとしている。 完全自動運転の「レベル4」は、国際的な議論の動

2016年6月13日