土砂崩れ、不安な住民 由布 – 大分合同新聞


大分合同新聞
土砂崩れ、不安な住民 由布
大分合同新聞
大分市福宗の広域農道では、道路脇の斜面が幅約30メートルにわたって崩れ、全面通行止めとなった。土砂は道路下の水田にも流れ込み、様子を見に来た会社員大津幹雄さん(58)は「水路がふさがれて苗が漬かってしまった。早く水が流れてもらわないと」と困り顔だった。

2016年6月20日